その「しわ」まだ諦めないで!消せるしわとその対策

しわは老け顔を作る美容の天敵!

顔にできるしわは、実際の年齢よりも老けて見える大きな原因の一つです。化粧で隠そうとしても、ファンデーションがしわの溝に入り込んで余計に目立ってしまうんですよね。でも、もうどうしようもないと諦めてしまった方、ちょっと待ってください!もしかしてそのしわは消せるかもしれないんです。しかも、普段のケアだけで対策できるので、コストも時間も殆どかかりません。しわを消して、近距離で見られてもへっちゃらな顔を手に入れましょう。

ちりめんじわは乾燥でできる

今回紹介する消せるしわ、それはズバリ「ちりめんじわ」!ちりめんじわとは、ほうれい線のようなくっきりした1本じわではなく、何本も重なるようにしてできるとても細いしわのことを言います。このしわは皮膚の乾燥によってできるので、顔を保湿して消えたものがちりめんじわとなります。そう、保湿によって消えるんです!つまり、普段から顔の保湿に気を付けていれば、このちりめんじわを防げるわけです。外出先でこのちりめんじわができていることに気付いたら、すかさず化粧水やクリームで保湿しましょう。

しわの原因を作らない!大事な肌を乾燥させないために

しわの原因は乾燥だと述べましたが、予防できるならそれに越したことはないですよね。そこで、乾燥肌を作ってしまう行動を、お風呂に注目して紹介します。毎日入るお風呂でやりがちなのが、垢擦りでごしごし体を擦ること。あまり強く皮膚を擦ってしまうと、潤いを保つ為の角質を落とし過ぎてしまい、乾燥の原因に。また、熱いお湯に浸かっていると肌の保湿成分が溶け出してしまうので、これも乾燥を招くことになります。体を洗う時はなるべく優しくし、お湯は40前後に設定しておくと良いでしょう。

しわとは、加齢によって皮膚が重力に従ってたるみ、線となって見えるものです。顔の法令線などがよく知られています。