自分にあった方法はどれ?永久脱毛の種類と効果をご紹介!

ハヤブサ脱毛のメリットは?

ハヤブサ脱毛はこれまでのレーザー脱毛と違って、毛の浅い部分に熱エネルギーを与えることで、毛包幹細胞と呼ばれる組織を破壊することによって脱毛を図る方法です。この方法は、日本人の毛質にあっているので国内のクリニックやサロンで多く用いられています。そして肌へのダメージが少なく安全性の高い方法なので、敏感肌の人や火傷のリスクも低いことが特徴です。ヒゲなど太い毛だけでなく、レーザー脱毛の苦手とする産毛や白髪といった部分にも効果があります。

クールグライドの効果とは

クールグライドは、アメリカで開発された脱毛方法です。従来のレーザー脱毛では苦手としていた色素沈着のある肌や日焼け部分と産毛や白髪などメラニンが少ない部分でも脱毛効果が得られるといった点が最大の特徴です。そしてYAGレーザーよりも脱毛時の皮膚へのダメージが少ないので、新しい世代の脱毛方法として期待されています。さらに、脱毛効果だけでなくニキビ跡やしみ・しわの改善にも効果が期待でき、フェイシャルケアも目的とした利用も可能です。

レーザー脱毛全般のリスクは?

どのレーザー脱毛に関して、リスクや失敗が全くないわけではありません。レーザー脱毛において一番多いトラブルは「火傷」です。少なからず熱エネルギーを皮膚に照射するため、まれにではありますが火傷をしてしまう可能性があります。多くの脱毛器具には冷却装置を搭載しているので、火傷の可能性は低いですが完全ではありません。このようなトラブルを回避するためには、ドクターと施術前にしっかりとカウンセリングを受け、リスクや失敗を理解して自分の肌の状態を診断してもらうことが大切です。

デリケート部分を脱毛することで、カミソリによる自己処理が不要となり、肌トラブルなどを未然に防げるというメリットがあります。