サーマクールでアンチエイジング対策をする!

サーマクールってなに?

サーマクールとは、日本でポピュラーといわれているたるみ治療の方法になります。特に「サーマクールCPT」は、レーザーではなく高周波RFと呼ばれるラジオ波を照射することによって行います。この高周波は、皮膚の深い部分である真皮層に働きかけ、肌の再生に必要なコラーゲンの生成を促します。それによってリフトアップや肌のハリを内側から取り戻していきます。主に目元や口元・頬など顔全体に用いることが可能で、安全性の高い方法でもあります。

サーマクールのデメリットやリスク

安全性の高い方法といわれているサーマクールですが、リスクやデメリットが全くないわけではありません。特に効果には個人差があり、人によっては効果をあまり感じられない場合もあります。その場合には何回かの施術を受けることによって徐々に効果を感じられます。そして効果が永続的ではないという点があります。そのため、定期的な施術を受ける必要が生じます。効果の持続時間はおよそ半年程度といわれています。このようなトラブルを避けるためには、サーマクールの症例が多いクリニックなどを選ぶことをオススメします。

費用面やアフターケアについて

サーマクールは施術回数や範囲・部位などによっても変化しますが、顔全体の場合には15万円から20万円程度になります。これは照射する回数=ショット数によって変化します。また、敏感肌の人へは1度に行えるショット数が減るので、その分回数を分けて受けなくてはなりません。また、アフターケアは直射日光と物理的刺激を避けて、保湿に心がけることです。特に、入浴後は毛穴が開いて無防備な状態になるので、入念にスキンケアを行ってください。

電気的なエネルギーを、肌の奥深くにまで浸透させ、たるみを改善する施術法がサーマクールです。その効果と安全性の高さはアメリカ等の先進国ですでに証明されています。